2007年01月15日

駒大三連覇!

第55回 全日本大学サッカー選手権大会 決勝
早稲田大学 1−6 駒澤大学
会場:国立霞ヶ丘陸上競技場


駒澤大学

昨日行われた大学選手権は駒沢大学が力の差を見せつけ
歴代4校目となる大会3連覇を達成した。

前半のうちにセットプレーから2点取ったこと。
そして攻められているときにDFが踏ん張ったことが勝因だと思います。

対する早稲田は3失点目以外は全て自分たちのミスからの失点。
大舞台での経験の差がここで出てしまったんでしょうね。

ヴェルディの強化指定でもある早稲田の塗師はボランチでスタメン出場。
しかしあまり見せ場は無く、オウンゴールを献上。
途中交代と本人にとっても悔いの残る結果になってしまった。

ただ早稲田はまだ若いチームなので来年以降、結果を残してくるだろう。
駒沢は来年も王者であり続けることができるのか?楽しみですね。

そういや駒澤のキャプテンの廣井って日野出身なんだよね。
posted by ホリウチ at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 関心 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31445133
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。