2007年03月22日

JOKER

8-永井秀樹

草津戦、セ大阪戦と途中出場ながらMVP級の活躍をしている永井秀樹
サポの間からは社長という愛称で親しまれている。

昨年は起用法に不満があり、
あまり良い印象が残ってない人が多いと思うが、
今年は得意のドリブルスルーパスでチャンスを演出している。

セ大阪戦では苦しい中で状況を打破するスルーパスをフッキへ。
結果これが得点へとつながり、ゲームを決めた。

名波のようにパスをさばける選手ではないが、
ドリブルで勝負でき、苦しい時にタメも作れるし、時とあらばスルーパスも出せる。
ヴェルディの中盤では数少ないボールを動かせる選手。

ラモスはいわばジョーカー的な役割を社長に期待しているのだろう。

J2サッカーでセ大阪戦のようにリトリートされた時には
社長のようにドリブルで勝負できる選手が輝きを見せてくれるはずだ。

8 MF 永井秀樹
http://www.verdy.co.jp/information/introduction/player_nagai.htm
posted by ホリウチ at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴェルディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。